工務店の自由時間

ak98.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 15日

心温まったタトゥ-

先日、富士山に登った時

演習の一環なのか、多くのアメリカの若い軍人さん達と一緒になった。

若い彼らのほとんどは、

Tシャツ.タンクトップに短パンという軽装で

元気に、いかにも楽しそうに仲間たちと登っていた。

振る舞いも大変ジェントルマンで好感のもてる若者たちであった。

そんな彼らには、タトゥ-を入れた人が多かった。

ある山小屋のベンチで私たちが休憩してた時

対面に座ったそのうちの一人の右胸に

「家族」

と漢字で書かれたタトゥ-があった。

そのインパクトの強さに思わず私は、「good!!」 と指をさすと

その若者は、誇らしげに胸を叩いて見せた。


もちろん外人さんなので、漢字の文字自体が、ファッションの要素が

高いのかもしれないが、 家族が一番といわんばかりに胸を張って叩いてみせた

この若者が私には、大変かっこよくみえた。




最近、神戸の須磨海岸では、入れ墨やタトゥ-をいれた人の立ち入りが

条例で規制され、賛否両論あるようだが

要は、タトゥ-のあるなしではなく、紳士的であるかどうかの問題だと思う。

日本では、

タトゥ-=アウトロ-という構図がまだまだ、ジャパニ-ズ・スタンダ-ドかもしれないが、

そうでなくなる時が来るのかもしれないと

日本一高いところで学習した。


 

これもありか
e0214805_7524199.jpg




にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村
上記バナ-クリックで応援よろしくお願いします。
[PR]

by akashi98 | 2011-07-15 08:19 | others


<< 日本でもやってもらいたい。      原発推進音頭とメルトダウン >>